信長の野望Online群雄サーバー上杉家でのプレイ日記


by kanon-gunyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

三椏探しの旅2

学会から28日に帰ってきて、3月中は春休み。
その日は23時過ぎてましたが、直ぐに寝ずにログイン。
甲斐で募集出てた徒党に参加。

28日の晩には叢雲堂。
それなりに徒党がいて途中のNがすでに眠らされてるため
奥に行くのは楽でした。
時間が遅かったので3時に狩りを終了。
帰還しようとしたら、その途中で襲われ。
すでに入り口に戻った人とそうでない人とで割れ。
一部の人はワープして帰られました;;
三椏四を2枚とスクラッチ三椏を少々。

29日のお昼は(朝は寝てました^^;)忍者砦。
途中、落とし穴に落ちる瞬間に割れて全滅するも
仏壇ワープして三椏参こんぷりーと&スクラッチ三椏をげっと。

30日の朝は富士。
三椏弐は私だけだたのであっさり。
雁が集まって人の中にも三椏もついでにこんぷりーと。
スクラッチはそれのみを希望していた人がいたので今回ナシ。

現在、
77634/5
メンテ明けから合戦が始まるのでまたしばらくお預けですね。
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-30 14:59 | 蒼乃忍法帖

出張中につき

学会で横浜へ。
わざわざLANが部屋まで来てるところを宿に取ったのですが...
対応プロトコルがHTTP, HTTPS, POP3, SMTPのみ ...orz

一応、AirH"からつなげられるのですが
今晩の評定はお休み。
不在表示でキャラだけいるかもしれませんが、中の人いませんので
対話送って返事返ってこなくてもそういうわけですので。
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-27 17:35

僧の奉行試験

ちょと前なら考えられない早さで評定が済み、知人の僧さんの試験のお手伝いを。

集まった構成は
侍1忍2鍛1僧1神1陰1

神主さんは目付試験で一緒にすることに。


まずは破戒僧兵がドロップする破れた地図を取るために
遠江北東の山中で僧兵狩り。

むかしは死の頭巾で有名でしたが、妖力というパラメーターが
入って文字通り死にアイテムになってしまいましたが....

何回か狩り続けてようやく30分ほど経って出た^^
ここで僧さんは一度報告に戻らなくてはならないので


「一度強行にして、届けてきますね」
「おk」
「了解」

といきなり僧兵に絡まれ^^;


「あう」
「w」
「ごめんなさい」
「お約束w」
「これで連続ででるんだね^^w」
「無問題^ー^」
「はい」
「む」
「w」
「仕様ですーー」
「TT」

と見事連続で出るのでした。


次は浜名湖へ移動して、黒木妙吉というNPCと戦闘。

b0002235_22385016.jpg

神主さんの死の誘いで痺れて乙。


ここで三河に移って、神主さんの目付試験を。
半島の先にいる木喰虫が落とす桃の古木が目標。
いってみるとすでに一徒党が戦闘中でした。
すぐ近くに湧いていた大木喰虫をやることに。
こちらは一発で出ました^^


僧さんは昇仙峡に行って、再び浜名湖で合流することに。
半島付け根を通りかかると狐王が立ってて
やる?ということに。
#昔、磨き砂取った帰り道に絡まれて死んだ覚えがありますが^^;
回復なしで、神主さんが念のため神の手を入れて戦闘開始
7分程度で終了。
さほど生命ないためか、術通すも楽勝でした。
残念ながらドロップは何も出ず><

再び浜名湖へ。先ほどよりも奥にいる六道影貞のところへ。

SS撮るまもなく終了^^;

面子が武将行くような面々でしたので楽勝でしたね。

最後に三亜断片出て希望出してみましたがあっさりロット負け^^;


そんなこんなで、僧さんは本庄隊に配属決定。おめでとうございます^^
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-20 23:37 | 蒼乃忍法帖

三椏探しの旅

美濃で勧誘希望を出して炭堀をしていたらほどなくお誘いが。

三椏断片壱が出る地獄谷へ行くことに。

構成は、侍2忍1鍛1巫1薬1陰1。
侍さんは二人とも二刀な攻撃徒党。

地獄谷は以前に鍛冶屋の楮のために入り口付近のネズミやコウモリを
狩っただけだったのですが、今回は奥で小閻魔や捨てられ婆などを。
途中の首が見破られるので見破られつつ奥に。

はじめは少なかった人数も何時のまにやら増え、
少し狩る→枯れる→入り口付近に戻ってまた奥へ
の繰り返しで1丹で3巡。
ちなみに、三椏断片の方は毎回ロット勝負でということでしたが
私には一回も回ってこずorz

1丹切れたところで、侍さんの一人は抜けて
もう1丹時間6人で狩ることに。
0時を廻っていて人が少なくなって、婆から何故か出やすくなったり。
結局27枚+α(三椏断片の分)出て、
残念ながら巫女さんの分だけ@4で揃わず。
#信濃を落としたいということで斉藤家から上杉家に仕官されて
#まだ数日とのことです

現在の状況
50012/5
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-19 23:30 | 蒼乃忍法帖
帰る家、ホームがあるという事実は幸せにつながるということで
屋敷復活です。

また臨時メンテで入れないのでは?とおそるおそるクライアントを起動するも
あっさりとログイン。定期メンテも定時で終わったようです。
#よほどクレームが来て必死だったのでしょうか?

倉庫キャラと化している放置気味の巫女から家具を取りだし並べてみる。
石庭土台ってでかいですね^^;
こんなもんがよく採掘でとれてきますね^^;;;

町中にはすでに家具の売り子をしている人がちらほらと
30貫で赤い布団を1つげっと。
五右衛門風呂なんてのも見つけたのですがこれは売り切れ><

知人を片っ端から登録しまくり
逆に招待頂いた方のお宅を拝見。

みんなそれぞれ違ってておもしろいですね。
センスよくきれいなレイアウトな人もいればネタに走ったような人も。

上杉雑談掲示板の住所紹介スレもよろしくお願いします。


見学は随時歓迎ですので
#ただし編集中で入れないときも多々あるかもしれませんが
希望の方でまだリストに入ってない場合は、神音秀か蒼乃槻まで対話くださいませ。
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-17 12:51

囮三昧

囮!

以上(ぉぃ


長尾さんのみならず、鬼さんまで開幕5時間ほどずっと
襲われず無事なのは珍しいですね。

そう言って朝起きたら、落ちてたりして^^;


それにしても、中老でも部隊会話の参加人数少ないです><
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-15 02:52 | 蒼乃忍法帖

中老試験

午前中はひたすら囮、囮、囮。

お昼ご飯食べた後は、徒党に入って長尾のNを。

構成は、侍1忍1鍛2巫1薬1陰1
途中、鉄砲鍛冶さんが抜けて暗殺忍者さんが。


新発田が奪還されて三枝へ。

周囲会話で
某忍者さん: イキマスカ?
ウチの党首 : いきます

というわけで、急遽武将へ。


原からだと距離短すぎて後続が割れる危険性があるとのことで、信繁門から。
残念ながら、Nに捕まり。倒すと同時に自動追尾を×ボタン連打で急いで切って
状況確認。

ちょうど2発目の徒党が取り付くもNで止まった模様。
中先南東にこちらはいたので、党首の侍さんが三枝を華麗に釣って
戦闘開始。
b0002235_1724016.jpg


先ほどのNを狩ったおかげで弱体化。6体スタートで薬師がいません。
私ともう一人の忍者さんで1と4をs。
私は隠れ身で4を狙うも6の鍛冶屋に釣られ><

侍さんは沈黙をかけまくり、もう一人の忍者さんは1を。
まずは1を撃破し、じゃまな6を撃破。
途中術が僧と陰陽師同時に来てピンチになるもなんとか立て直し。
4の陰陽師を倒してそれなりに余裕が。
それでも、最後の最後に忍者に呼び出しかけられて
薬師が呼ばれるも、薬師1体で何が出来るわけでもなく
ひたすらタコ殴りで撃破。
5の巫女は、侍さんの沈黙を解呪薬で直すのに必死で
ロクな働きも出来ずにいつのまにか倒されてました^^;

はじめから薬師がいたらかなり辛い戦いになってたって感じです。


この後、本陣近くの百足衆に挑戦するも全滅。

春日山に飛んで
軍旗を貰うついでに報告に。
b0002235_1742750.jpg


謙信公は戦場なので、城代に。
b0002235_177559.jpg

b0002235_1771946.jpg


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

( ;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

( ;゚д゚)

b0002235_171143100.jpg


長尾キター


というわけで、長尾隊の皆様、よろしくお願いします。 /平伏

ちなみに、このとき長尾「だけ」落ちてて入れませんでした。
持ってた軍旗返しちゃうしorz


晩に長尾が奪還された後時間まで鍛冶屋で鉄砲撃ってましたが
以前(前回川中島)より撃った後に次ぎ撃てるまでの
時間が長くなったような...気のせいですかね?

すでに小荷駄がいないので最初に貰った分を撃ち尽くして蒼と交代。
すると、Nのお誘いが。
某名字一門な薬師さんが党首で
構成は、侍1忍2鍛1僧1巫1薬1
侍さんだけ一回りレベルが下でしたが
沈黙やみねをきっちり決められており、全然問題なく軍学者をどんどん狩っていきました。

途中、僧さんが抜けて薬師さんがもう一人入って(こちらも先ほどの侍さんと同じく
少し下のレベル帯でした)
お二人とも白紙の紋所を獲得できて何より。

私は残念ながら風呂落ちで途中抜け。

今日一日で徒党行動は満喫したので
明日からは再びソロでコソコソ囮なんぞやってます。
#平日だから2時間もおられないけど...あと、長(ry
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-13 16:59 | 蒼乃忍法帖

蜃気楼の塔

ま...まめ...ではなく、「また後で書きます」というのをさらに面倒(というか就寝時間が限界近かったので)なので、略しただけなんですけどね(前書き終わり)

鍛冶屋でTD行こうと精兵詰所で町方警護に話しかけようとした瞬間、
この前の楽器でご一緒した二刀侍さんから、蜃気楼へお誘いを受けたので
あわてて両替へ戻る。

構成は、侍2鍛1忍1神1薬1僧1。

ここは以前は楮1しか出ませんでしたが、最近では、取って使用することでランダムに
1~5に変わる、三椏断片と雁皮紙断片がダンジョンで出るようになったので
高レベル徒党が結構いて自分たち以外に4徒党。

階段をあがったところで、婆(正確な名前忘れました)を狩るとさっそく三椏断片が
#一度魅了されて徒党員に、普段では使えない四連撃ぶちかましたりもしましたが^^;
#今回、盾役に徹するため熊飲んでなかったのがせめてもの救い。

さらに一度落ちてまた上がり、そこから一つ下の階に落ちて、わいらを中心に。
お供の虎が赤持ちで、薬師さんの攻撃呪霧がかかる前の攻撃が痛く
650ほど持っていかれますが、特に問題なく狩っていき、三椏断片は希望者一巡+α。雁は私ともう一人で3巡+1げっと。

奥にいた、氷結大将は詠唱使って術が来るわ、体力が多くてなかなか数減らないわで
大変でしたが(二等侍さんの攻撃力586通常隊列の鬼神突でも少し残りました)
何体か撃破。

最後に時間も押して来たので、暴牛鬼を。
見た目ミノタウロスでいかにも強そう...って、呪霧ついてないと1撃で1200持ってかれます><
相手が棍棒で命中補正がマイナスなせいなのか
守護しつつかわしまくります。
#さすがは器用10振り生産鍛冶
開幕直後に丹が切れて少し焦りましたが、誰も死亡することなく撃破。

今回の収穫は、雁3,4,5を1枚ずつ。
以前に、楮集めでおまけのように得たのをあわせて、
00113/5 となりました。
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-09 02:58 | 鍛冶バカ日誌

信濃屋敷

知人の神職さんの楽器集めお手伝いで信濃屋敷へ
構成は侍2(二刀&サポ)鍛1忍1神1薬1僧1
みんな40後半~50ちょいと私だけ頭一つ低かったのですが^^;

「極みある?」
「あります」
「楽器手伝って」
で信濃へ。

ボスはお留守で諏訪神官もちょうど別徒党が戦闘中だったので
近くにいる紅葉へ行くことに。

前にここにいるのを見かけたことはありましたが
戦闘するのは初めてです。

隊列を目利きにして、私が話しかけることに...相手にしてもらえませんでしたorz
蒼の時は「あなたなら私を救えるかもしれない」といったこと言われたような
気がしましたが、鍛冶屋ではレベルが足りないようです。

気を取り直して、別の方が話しかけて戦闘開始。
お供が死霊系で気合いが削られるのが痛いですが、1をサクッと倒して
後はタコ殴り状態で勝利。

ドロップは、紅葉の首飾りが....サポート侍さんに

続いて、信濃屋敷に戻って、ボスが帰宅されていたので戦闘開始。
普段、忍者使ってるせいか、殴りにいきたい衝動に駆られつつも
極み→護衛兵を挑発→挑発 のサイクルで盾をこなしていきます。

ただ、神主さんの気合い韻や詠唱でそっちにヘイトがかなり集まって
向こうの方が盾役をこなしていたような...orz
早く怒号を覚えなくては
#まだ、棍棒術四やってて
#名匠之書壱に手を出せておりません

撃破するも楽器は出ず、再びサポ侍さんにドロップ武器が。
諏訪巫女と神主がわいていたので、巫女を倒すもやはり楽器が出ず。
巫女を狩ってる間に神官は誰かに狩られてたようで^^;
ここで時間も遅いので撤退。

なかなか楽器って出ませんねぇ。
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-07 03:02 | 鍛冶バカ日誌

みのわらじ→越後屋敷

秀&蒼でみのわらじ狩りを1丹ほどやろうということで、越後を北上。
日曜のお昼前という時間なのに奇跡的に空いてました。

ちょっとやるだけなら、そのまま2アカプレイでやるのですが
1時間以上するときは、党員募集をかけて狩り開始。
#長時間2アカプレイでの狩りって正直退屈すぎて
#途中で投げちゃうんですよね^^;

ほどなく薬師さんから対話。
狩りながら待っていたら、6体のみのわらじで鍛冶屋死亡orz
やたらと蘇生はするは、回復はするは、呼び出しはするは
ある程度生き返ったら再び詠唱韻かけてくるはで最悪なアルゴリズムでした。
#しかも、こういうときに限って全然よけないし反撃できないし

おまけに回復しようとして間違って防御選んで、あわてて解除して
治身丹を使うもタイミング悪く金縛りが飛んできて
火炎丹が飛んできて、乙。
絵に描いたようなやられっぷりでしたよ....
蒼も@1撃で死亡なところをぎりぎり踏ん張って殲滅。
おかげで蒼一人に10万もの経験入りましたが。

鍛冶屋走ってる最中に薬師さん到着。ちょっとまって頂いて狩り再会。
薬師さんの活身をもらえるので安定性がぐっと増してサクサクと。
普段なら、鍛冶屋のみ六と熊飲んで、体力はそれなりに減るものの
事故なく狩れるんですけどね。

そのうちに別の徒党がきたので吸収合併。
これで、忍2鍛2陰1薬1に。
鍛冶屋がレベル39に。棍棒術参を皆伝。
1時間ほど狩ったところで、さらに別徒党がきたので屋敷へ移動。

蒼をPL技能からふつうの狩り用技能へ。
門や中のNPC狩って剣四2つと鎧参をげっと。
さらに、奥に進み、新発田を。
蒼は対ボス用技能に切り替わる前に徒党員の方がおそわれて
そのまま突入。
小細工無用で手裏剣が使えず何回か術が止められませんでしたが
合流した鍛冶屋さん(Lv48)の怒号、反撃がよく決まり、
一度も死亡者出さずに撃破。
今回、覚えたての結界破り・改を使いましたが
一度も痺れは発動してくれませんでしたorz
こっちの鍛冶屋は、向こうの鍛冶屋さんにほとんど守護発動されるために
盾半分、棍棒なぐりで掃除半分といったところでしょうか。

以前、鍛冶屋で新発田とりつきに失敗して割れたので
今回初撃破です^^
#残念ながら何もドロップはでませんでしたが...

そろそろお昼にしたかったのでここで解散~
[PR]
by kanon-gunyu | 2005-03-07 03:01 | 鍛冶バカ日誌