信長の野望Online群雄サーバー上杉家でのプレイ日記


by kanon-gunyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オフ会

剣客隊のオフ会が京都で行われるということで参加させて頂くことになりました。

ちょうど1週間後に博士論文の公聴会(45分程度の講演+15分程度の口頭試問)があり
リアルは結構慌ただしかった(というかこれ書いてる間も進行形ですね)のですが^^;;;
祝日ということもあり、少し前にお誘い頂いていたのをお受けすることに。

(さすがに今からだと人数増えるの厳しいかな?と思い)
せめて、最初の集合場所に伺ってご挨拶だけでもと思ったのですが、
幹事の方にお店人数追加できるか確認していただき、おkとのことで1次会も参加することに。


...とえらく長のばししすぎまして2週間以上立った今(2/28)書きます^^;

幹事の松林さんにメールアドレス交換し合って
当日、河原町の阪急で待ち合わせることに。
待ちながら司馬遼太郎の関ヶ原を読んでいると、
「となりにニット帽かぶった人がいませんか」とメールが。
ふと見るとおられました。大変お若い方でした。
#自分も学生ですが博士課程までいくとだいぶ年とってるわけでして^^;

他にも何人か集まっておられて
会話の内容からすると
もりさん、姫さん、小西さん、れんじさんという面子なわけですが

まずぱっと見てすぐにわかるのが、もりさん。
キャラに重なりあるからおそらく見た人十中八九は、分かるのではないかと。
姫さんは紅一点ということでいわずもがな。

小西さんは、前にもりさんが日記で「普通さ」をかなり強調されたような印象が
あったので、逆に分かりやすかったかも。

で、...れんじさんは消去法で....スイマセンスイマセンm( )m
この後の飲み会でもちょいと弁解しましたが
忍者キャラって普段覆面でキャラの顔さえ分からない人が多いので
たかがキャラとは言う無かれ、それだけでも雰囲気つかみにくいわけで^^;

この中でよくご一緒するのは
もりさん、小西さん、れんじさんで
後の姫さんや松林さんとはあまり組んだことが無かったわけですが

姫さんは巫女やら鍛冶やら陰陽やらいろいろで印象が薄かったのかなって気もします。
松林さんは、前に組んだ時に軍学侍というのは記憶してるのですが
屈強な顔のキャラでとても活殺してるとは思えない好青年な方でした。

他の方が送れており、1人は連絡が付かないとのことですが
時間になったので1次会の飲み会へ移動。
お互い、第1印象を言い合ったり、私は改めて自己紹介してみたり。

途中で、山頭火さんが参加。つづいてトムさんも参加。
お二人とも組んだことなかったわけですが
#山頭火さんは最近、私設会話で話してるかな、
春日山在住の私としては、同じように春日山におられる方はだいたい名前が
頭に入ってるわけで、当然このお二人のお名前も入ってました。

途中、よじさんと電話でお話ししたり
#まわり賑やかで聞き取りにくかったかも
あっという間に2時間過ぎて、カラオケへ。
皆さん、ラストまでということでしたが、私は終電の関係で
22時で途中抜け。残念ながらこの後いらっしゃった方もおられたようですが
私はここでログアウト。

普段オンラインでしか会えない方とオフラインで会えるのは
滅多にない機会でして、ちょうどリアル都合がごたごたしていて
なかなか調整つかなかったのですが、無理矢理スケジュールを併せて
どうにか参加することができ、楽しい一時を過ごすことが出来ました。

幹事の松林さんには、いきなりの参加に骨を折って頂き
感謝申し上げたいと思います。
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-11 23:30

低レベルTD

何やら修正が加わって自動編成が推奨され
低レベルだと人数が少なくてもいけるということで行ってみました。

38僧の茉莉を登録。修得遅れ気味なので、何とかしたい今日この頃^^;
ほどなく、4人徒党で登録された人と編成されて5人徒党に。
とばされた先はハニワ。石版集めです。

入り口に葛籠があり、
回復薬、気合い石、修理石、看破石、詠唱石が5つずつ各人に配られます。
隊列は、自動編成特典の特殊隊列の一つ安寧の隊列に。
開幕、気合い回復状態で経験や修得が多めにもらえる隊列です。
みた感じ、いつもより敵の数が1体少なく、さくさく先に進めます。

そんな中、神主さんが首に絡まれて開幕1人になる事故が。
それでも、回復薬で乗り切り、みんな入ってきて無事撃破できました。
通常の数だったら、持たなかったことでしょうが、数が4体と少なく助かりました。

僧からすると、詠唱の石で自由に詠唱がかけられるので
神職さんの動作を待つことなく△できて、ありがたいですね。
#暇なときは紅蓮・参を打ちまくってましたw

無事、試練クリアしてもらえた銅銭も7枚と多め。
これはお蔵番拡張も結構楽にいけそうです^^

高レベルにはあまりメリットないかもしれない今回の修正ですが
低レベルで、紋がほしいとか目録ほしいとか思ってる方には
ありがたい修正ですね。
特に、最近始められた方が修得の単純殴り狩りするより
刺激になっていいんじゃないでしょうか?
ただ、付与石はなくても、せめて入魂で鍛錬うめたそこそこの装備ないと
きついですけどね^^;
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-09 23:59 | 茉莉経

豆まき

越中奪還祝いのタゲそらし?と思えるほどw、この日の春日山は豆まきで賑わっていました。

寺にいる追儺法師には人だかりが。
豆をもらってさっそく、町を徘徊する鬼に豆をぶつけます。
たまに、姿を変えられてその間豆を投げることができなかったり、
墓場や入り口にワープさせられますが、めげずにぶつけます。

あまりにも連打しすぎて、たまにドロップする鬼の涙まで使ってしまいますが...←必死ですね
何とか、おひな様、お内裏様、三人官女、五人囃子とそろい、小物もちらほらと。

立て物の方は地味ですね^^;
つけちゃうと、装備品が取引付加になってしまうという呪いがかかってるのでご注意を。
#後日、SSを掲載します。

それにしても、ひな人形セットで25種、27個ぐらい(でしたっけ?)
現在の屋敷で置ける家具の数が200しかないのでそろそろ限界ですね。
納屋も100種類しか置けないので、せめて納屋は今存在する全ての種類
とはいかなくても、もう少し上限上げしてほしいところです。
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-08 23:59

巫女で武将

陣が始まり、蒼で何回か囮をこなしていたら
突然、巫女で武将いきませんかと対話が。

巫女では以前に小太郎を呪い徒党で撃破して中老に昇進した以来です。
構成は、忍1鍛1僧兵1陰2薬1巫1。
#と書くと、僧はどなたか上杉の方には丸わかりですねw

まずは小太郎。
難なく取り付き。
気合い→不変→詠唱 で。
無事撃破。
できるだけ気合い、詠唱を切らさないようにしようとしていたため
陰陽師さん二人にはなかなか継続をかけることができませんでした。
継続がどれくらいで切れるのか?とか
どのタイミングでもっていけばいいのかが分かってなかったのも問題でした。
陰陽師さんはおそらく、自分のほしいタイミングで継続がかからなくて
かなりやりにくかったのではないかと思います。

続けて猪俣も撃破。猪俣党胴具足がドロップしました。

次に富永。
さすがに中陣ということで、先に詠唱を僧さんに持っていくことに。
しかし、楽器がなくて神隠しノーマルのため
途中で隠しがきれてしまい、結果、陣の真横の地点で姿出したまま取り付くような格好に。
結局、私だけが割れorz
猪俣党に絡まれ逃げるも、追尾のためすぐに津久井に襲われてインできず。
無事、救援の方が入られたようですが負け。

この後、忍者さん(鍛冶屋さんとの2アカ)が達也さんと交代。
#そういえば、昔、滅亡時代に美濃で紅葉狩りでの修得
#をご一緒して以来でした。

続いて、左後の副将、福島。
#この辺順番がおかしいかも^^;すでに記憶が曖昧です。
安定し出すと、気合い・詠唱・継続を結構回せたかなと思いましたが
やはりヘイトまでは気を回す余裕なく、
そろそろやばいかな~と思ったので、とにかく詠唱だけでも残せるようにと
(まだ薬師さんに△はついてましたが)詠唱を入れることに。
しかし、間に合わず、死亡。
すぐに蘇生をもらって、切れていた僧さんの詠唱を。
#ちなみに、現在の生気は2760,3100程度です。

続いて、小荷駄の売り子を。
白のいない、左後側から突入。
#はじめて見ましたが、売り子は黄色ネームなんですね
格好は侍でも薬師らしく、難なく撃破。
終わったら大道寺に襲われそうで怖かったですが^^;
売り子やってる最中に取り付きがあって、無事。
まあ、守備兵には2回ほど絡まれましたが...

それにしても、今回のマップでは小荷駄は門を出たすぐ目の前。
馬はともかく、ソロPCすらたたきにこないところをみると
向こうの参戦状況はかなり悪いんでしょうか。

18時になりそろそろ晩ご飯なので、私はお先に抜けることに。
今日1日だけでもかなり武将と対戦し、疲れました。

これを毎回やってる武将徒党常連の人たちはタフだなぁと思いました。

#どーでもいい話
#「巫女で武将」を最初、一度に変換しようとしたら「巫女出不精」になり
#ヒキコモリな巫女にw
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-05 18:00 | 雅縁起

本陣アタック

肉巫女さんからなんと本陣アタックのお誘い。
うちの薬師は救護参をまだ覚えてないのですが、
他に適当な薬師さんが見つからないということで参加。
急遽、巫女から生命+220気合い+80魅力+9の屏風を引っ張り出して参戦。

構成は7職
侍(武士道)・忍(忍術)・鍛(刀)・僧(密教)・巫(雅楽)・薬(医術見習い)

まだすぐには、いけるところがないので、
安田が落ちて沸いた清水(とみー副将)にチャレンジ。
何事もなく撃破。

そして、いよいよ本陣アタックに。ねらいは氏邦。
1回目、PだったかNだったか忘れましたが捕まり、乙。
2回目、無事とりつき。
開幕は大丈夫だったものの、氏邦の4連だったか5連が飛んできて
2900ダメージ。さすがにそこで死ななかったものの、
直後に活殺が来て乙。
3回目、...あれ?誰かとりついてる?
4回目。幻庵のおじいちゃんキター
鍛冶屋さんが1ターン持ちませんでしたorz
おじいちゃんも誘拐された恨みなのか(私は犯人じゃありませんよ?)
僧兵連撃で出迎えてくれました。

ここで陣終了まで1時間切ったので解散。
家老試験って大変ですねぇ。
・陣状況でなかなか徒党に入れるタイミングが難しい(陣のごく限られたわずかな時間しかありませんからね)
・無事とりつくのが大変
・とりついても、武将が強い

今回、1回でもまともに本陣武将とやれただけでも運がよかったかもしれません。
b0002235_14133082.jpg

[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-04 23:59 | 龍井処方箋

氏康脱兎!

第3自陣において、北条氏康が脱兎して勝利!
脱兎とはいえ、討ち取りは飛龍始まって以来の快挙です。
b0002235_23533751.jpg

途中からはN狩りを止めみんな本陣前で固唾を飲んで見守り、
そして討ち取りを知らせる大声と共に本陣ダッシュ。
中には、フライングしてNに絡まれてる人もいましたが^^;
本陣内が人であふれかえるも、
決して北条家の方々を煽るような行為はしないようにと注意をよびかける大声が
何度も繰り返され、みんな門中へと帰還。
陣終了後はみんなで記念撮影したのでした。
b0002235_04364.jpg

この調子で越中奪還も果たしましょう^^
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-02 23:52

糸魚川合戦

帰ってきて陣取り表見たら真っ青なんですが^^;

ショボーン(´・ω・`)な感じで丹を売りながら、ミケさんと猫喫茶の話とかしたりして
まったりとしていましたが、
とりあえず、中を見てみようってことで、蒼を戦場に。
すでに本陣祭りも終わってるような勢いで、軍師さえいない...
そのうち大名落ちがくるのかなーとワクテカしてると
奥さん発見。
消えた状態で手を振るとすぐに振りかえしてくれます。
さすが、霊視を切らしてません^^

兄さんおんもーさんがレベル20代の方を4人引き連れてうろうろしているのを発見
これは、初心者さんの合戦場ツアーかなと思い、声をかけて入れてもらうことに。
狩れるNは足軽大将しか残ってないので、五色備え白に注意しながら
釣ってくることに。さすがに52の蒼だと正面たって進路妨害しないとおそってくれませんが
何とか釣って5回ほど狩り。
20代の方は瀕死になりながらも、蒼の三連と兄さんの術で削って勝利。
どこかN狩り牧場ができてれば、もう少し楽に狩れるのですが
それはそれで武将が沸いたとき怖いですね^^;
戦闘後の×抜けやら、無闇に無敵を解除しないことや、疲労の話などをしつつ
@30分で陣も終了となり25時を越えたので解散。

20代だと白蛇あたりを狩ってるお年頃ですが、
基本的に殴るだけで戦闘は終わるので、たまには歯ごたえのある敵と
戦えて刺激になったのではないかなあと。
合戦を身近に感じてもらえただけでよかったのではないでしょうか。
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-02-01 23:59 | 蒼乃忍法帖