信長の野望Online群雄サーバー上杉家でのプレイ日記


by kanon-gunyu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

負けるな魔犬道・弐

薬師で魔犬を突破してそう日も経ってないこの日、巫女で魔犬のお誘いが。

今回の構成は、侍2鍛2陰1巫1薬1とちょっと変わった構成。
回復が1人なので盾2+サブ盾1って感じで
鍛冶屋さんは、鎧と刀、侍さんは武芸と武士道です。
#巫女は雅楽、薬師さんは修験道、陰陽師さんは陰陽道でした。

上杉の私設会話でこの構成を振ったところ
やはり結構難しい構成のようで。

b0002235_12441844.jpg


1回目、鎧鍛冶さんが死んでからは蘇生祭りでそのうち乙。
2回目、侍さんのみねがなかなか当たらずさらに反撃を喰らったりで安定せず乙。
3回目、5が沈んでからは1の攻撃がかなり止んで蘇生モードに入ったので安定。
このまま、5>6>3>4>2>7>1と沈めていって最後は
b0002235_12443987.jpg

b0002235_1244507.jpg

真・太極でコンプリート。
#ってこれもう古いですね...3月頃の合戦中の私設会話で流行りましたw

これで、巫女も析への切符を手にしたのでした。
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-07-28 23:55 | 雅縁起

負けるな魔犬道

日曜の夕方、笑点も始まろうかという頃に突然魔犬のお誘いが。
構成は、武芸、武士道、鎧、暗殺、雅楽、仏門、医術。
先に1徒党やっていたので、作戦会議。
すると、負けたようですぐに出番が。
開幕はうまくしのいだのですが、
鎧鍛冶さんに霧散がきてその直後に痺れが来てからは攻撃が漏れ出し死亡者続出。
蘇生に忙しくなって、回復する余裕がなく蘇生祭りで立て直せず。

転生を頂いて待機。
そして2戦目。今度はおとなしいアルゴでほとんど蘇生使わずに勝利。
うまく鎧鍛冶さんと武士道侍さんがダメージ分散されて
極力、全体を使わないようにして単体で行けたのが大きかったです。

後半では、向こうの魔犬徒党に中の人がいたらという想定で
徒党会話予想してみたりw
b0002235_20361545.jpg


こうして、初めて魔犬を突破したのでした。
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-07-23 19:00 | 龍井処方箋

目千

涙キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-07-18 23:59 | 雅縁起

蜃気楼で楮とり

放置しっぱなしの僧の楮集めを一念発起して再開することに。
すでに40になってるのにまだ上人之書さえ手に付けてはないのですが^^;

楮1は蜃気楼もしくは昇仙峡ですが
これが楮の中では一番のネックかなあと。
昇仙峡はドロップ率が低いですし
蜃気楼は経験目的が多く、楮をとるようなお年頃の徒党での
募集は希で、自分で募集かけて集めないとなかなか行けません。

レベル30代後半~40台前半6人+蒼をyマシーンとしてつけて
侍侍忍鍛巫薬僧徒党でトライ
階段下の首から巡に狩っていきます。
婆とか普段ならさっさと消えてスルーしていく敵ばかりを狩って
わいらテラスの直前まででだいたい1丹で28枚
経験はあまり狩られてないせいか、レベルの割に15万前後とおいしく
皆さんレベルが上がった様子
盾の鍛冶屋さんは野良だったのですがかなり優秀でほとんど
攻撃が漏れてきませんでした。

次の日に残っていた楮1枚を東尋坊で蒼とコンビでさっくりとって
仏門に進みました。
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-07-11 23:00 | 茉莉経

☆1

たまたま巫女でぶらぶらしていると、
突然ハゲ忍者さんの侍さんから☆1クリア行きませんか?とお誘いが。

すごい豪華な面々で、私にとっては正月以来の半年ぶりの星野山です。
途中の雑魚もつまみながらどんどん奥へ。
途中、全体魅了でアタッカーが魅了されてぴんちな時も。
広間を越えてからは眠らせまくって前へ。
私の眠りだけでなく、半ズボン薬師さんの眠り薬のおかげで
気合い切れをそんなに起こすことなくヤマオロシへ。

恐怖を使う5から沈め...とか書いてますが
陰陽師さんがいないため、私は気合い>詠唱>神々
を適当に繰り返しただけでいつの間にか終わってた感じが強いですね^^;
b0002235_19124417.jpg

1回の挑戦でクリアして2階へのスタンプが押されたのでした。

そういえば、上級がぼろぼろ出て
赤、青、緑に在庫があるので必要な方は対話を~
[PR]
by kanon-gunyu | 2006-07-08 23:55 | 雅縁起